衝撃のラストに号泣必至!

一度観始めたら止まらない! 法医学サスペンスの大ヒット作! 先が気になる! 秀逸なストーリーに目が離せない! 韓国版「CSI:科学捜査班」と言われ、韓国で初めて法医学を扱った本格メディカルサスペンスドラマ。連続殺人事件や猟奇殺人事件など、緊張感溢れるストーリーが展開、最後まで目が離せない内容に釘付けに。

恋もあり? 男女相棒ドラマの醍醐味が満載
国立科学捜査研究員を舞台に、偏屈だが有能な法医学官と猪突猛進型の新米女性法医学官コンビが、様々な事件の真実を明かすべく、それらを隠蔽する権力社会に立ち向かっていく姿を描く。男女のコンビが難事件、怪事件を解決していく様は、「X-FILE」や「ダヴィンチ・コード」、「ガリレオ」などに通じる面白さが!

最高視聴率25.5%を記録!韓国で4人に1人が見た話題作
第1話から2桁の視聴率を記録。その後も回を追うごとに視聴率は上昇し、同時間枠の視聴率競争ではすでに人気を得ていたソン・スンホン&キム・テヒの「マイ・プリンセス」を途中から追い抜き1位を独走。好評のため当初の16話から20話まで延長された。さらに、最終話では最高視聴率25.5%を記録(AGBニールセンメディアリサーチ調べ)。2011年上半期のドラマ最高視聴率ランキングで第4位というヒット作となった。
俳優たちの熱演、怪演に圧倒!
視聴率保障俳優と言われるパク・シニャンと、「朱蒙[チュモン]」「製パン王キム・タック」で知られる名優チョン・グァンリョルのカリスマ演技対決も話題に。また、「アクシデント・カップル」のキム・アジュンが正義感溢れる新米法医学官に扮し、パク・シニャンと絶妙のコンビネーションを見せているのにも注目。他にも、「太陽の女」 などで日本でも知名度をあげている新鋭チョン・ギョウンなど、俳優陣の熱演が光る。

人気アイドルグループのカメオも出演!
日本でも人気のアイドルグループ「超新星」が、物語の発端となる殺人事件のエピソードでカメオ出演!彼らが演じるのは事件の当事者である最高のアイドルグループ「ヴォイス」で、劇中では舞台パフォーマンスも披露。そのリーダーで被害者のソ・ユニョン役にはメンバーの中でも演技経験の豊富なゴニルが扮し、"死体演技"にも挑戦。ファン必見のレア映像となっている。



ポニーキャニオン